fc2ブログ

パラの急騰

0229pd


 プラチナの下げとは対照的にストップ高に張り付いたパラジウムだが、今後の動きはどうだろうか?
プラチナの高値波乱と証拠金の負担増を嫌った資金が割安とみたパラに流れている感じだが、逆に証拠金の薄さから値を飛ばしやすくなっている。

大きな節目の2000円を終値ベースで突破し次は2500円にという声もあるが、実態はどうだろうか?プラチナと逆相関の動きは今後も続くのだろうか?今年は1月から高値更新の銘柄が多かったため買い方は利食いした資金のシフトを中心に相場を組み立てていると思う。その点ではパラへのシフトは合点がいくものだ。取組の増加もうなずける。
ただ今回のゴムの下落に見るように売られるときはあっけなく下げてしまう危険性も頭にいれておくべきだろう。
特に各商品ともに値幅制限が昨年と比べて格段にアップしているので、証拠金の薄い銘柄のパラジウムはいったん上下に振る動きが出ると危険度も大きい。実需に裏付けされた買いかどうかを頭に入れて取り組む必要があるだろう。

少なくともプラチナの場合は南アの電力不足という押上げがあった。個人投資家とファンドの買いだけでは息の長さはないかもしれない。ファンドの利食いに注意したい。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
↑      ↑     
応援クリックお願いします。

※当情報は、投資のご参考にされる事を目的としており、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。最終的な判断はお客様ご自身で行われますようお願い致します。
※商品先物取引は、元本及び利益が保証されるものではなく、取引額が取引証拠金に比べ最大でおよそ40倍と大きいため、損失の額が取引証拠金の額を上回るリスクもあります。又、相場変動や日数の経過により追加預託が必要になる場合もあります。
※取引証拠金の額は一枚当たり最高で150,000円(期先)、手数料は一枚当り最高で18270円(税込)となりますが、こちらも相場の変動により変更される場合があります。詳しくはその都度ご確認ください。
※当社の企業情報は本・支店ほか、日本商品先物取引協会でご覧になれます。
※当社お客様相談窓口(東京・本社)0120-770-266、日本商品先物取引協会相談センター(東京本部)03-3664-6243




               商品取引員 日本商品先物取引協会会員
                    第一商品株式会社  広島支店
スポンサーサイト



まさに朱雀!

まさに朱雀!と思わせる上下の激しさを白金は演じている。しかし本番はここからではないか?
 いろいろな相場を見てきたが今の白金で、資金が薄い投資家は気をつけてタイミングをつかないと来月からのストップ300円についてこれない感じだ。

しばらくは激しく上下動を繰り返すと考えるが、その後狂ったように一方向に動き出すだろう。そのとき自分のポジション取りが合っているようにしておくべきだ。

株価の調整と、為替が徐々に円高地合いに傾いてきていることも、注意したい。

ところで、朱雀は青龍と同様に天空を舞っているが、その飛び方には違いがあると思う。一方向に波うって飛ぶのが青龍とすれば、ひるがえるように予測がつかないのが朱雀のイメージで火を暗示している。 朱雀型の特徴・・・・朱雀といううと、暗示する季節は夏、方角は南、火炎のように真っ赤な色で天空をひるがえり、鋭い爪で相手を捕まえ焦がし、くちばしで切り裂くイメージだ。
 目にも止まらぬスピードで急旋回を繰り返し、上昇と下降、やがて思わぬ方向へと過ぎ去っていく。
といったイメージでとらえています。

カテゴリーの東洋思想と相場サイクルの朱雀型に詳しく書いていますので興味のある方はどうぞ。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
↑      ↑     
応援クリックお願いします。

※当情報は、投資のご参考にされる事を目的としており、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。最終的な判断はお客様ご自身で行われますようお願い致します。
※商品先物取引は、元本及び利益が保証されるものではなく、取引額が取引証拠金に比べ最大でおよそ40倍と大きいため、損失の額が取引証拠金の額を上回るリスクもあります。又、相場変動や日数の経過により追加預託が必要になる場合もあります。
※取引証拠金の額は一枚当たり最高で150,000円(期先)、手数料は一枚当り最高で18270円(税込)となりますが、こちらも相場の変動により変更される場合があります。詳しくはその都度ご確認ください。
※当社の企業情報は本・支店ほか、日本商品先物取引協会でご覧になれます。
※当社お客様相談窓口(東京・本社)0120-770-266、日本商品先物取引協会相談センター(東京本部)03-3664-6243




               商品取引員 日本商品先物取引協会会員
                    第一商品株式会社  広島支店



白金暴落するか?

0226pt


引けにかけ来月の証拠金変更の報から各銘柄が下げの動きの中、白金は大きく下落した。
自分的には白金は、パラ・ゴム・アルミなどに影響を与えると考える。自動車等で共通項の銘柄は今、白金抜きには値動きを語れないと思う。

第一商品でも講師をして頂いている、近藤雅世氏が本日時事通信で白金暴落を予想していたが、5つつの理由の中心はとにかく実需に対する投機買いの弊害だと読めた。
実際価格は上記の私が作ったMACDでは、本日売りサインが発動した。

本日は貴金属の納会日だったが、それだけでこれほど変化するだろうか?この相場が一部の者で作られた相場ならばその反動は近藤氏の言う通り大きいだろう。

昨日も触れたが右往左往の上下波乱の朱雀相場が来たように思う。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
↑      ↑     
応援クリックお願いします。

※当情報は、投資のご参考にされる事を目的としており、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。最終的な判断はお客様ご自身で行われますようお願い致します。
※商品先物取引は、元本及び利益が保証されるものではなく、取引額が取引証拠金に比べ最大でおよそ40倍と大きいため、損失の額が取引証拠金の額を上回るリスクもあります。又、相場変動や日数の経過により追加預託が必要になる場合もあります。
※取引証拠金の額は一枚当たり最高で150,000円(期先)、手数料は一枚当り最高で18270円(税込)となりますが、こちらも相場の変動により変更される場合があります。詳しくはその都度ご確認ください。
※当社の企業情報は本・支店ほか、日本商品先物取引協会でご覧になれます。
※当社お客様相談窓口(東京・本社)0120-770-266、日本商品先物取引協会相談センター(東京本部)03-3664-6243




               商品取引員 日本商品先物取引協会会員
                    第一商品株式会社  広島支店

朱雀(スザク)出現?

私は勝手に高値波乱や、天井圏のことを朱雀相場と呼んでいる。
その場所に来るといくつかの特徴が現れる。

1高値で買って少しの利益で逃げる人が多い。
2全員買い優勢で下がる声が聞こえにくい。
3証拠金が頻繁に変更される。
4目先の相場観が外れやすい。。。。。。等だ。

チャート的には日足ベースのサインがだましになりやすい。

買い手の心理状態はもっと儲けたい欲望でいっぱいになっている。上がれば買いたい状態で、利益金をいっぱいに使いたがる。

高値波乱が来たからと言って即暴落とは決め付けれないが、(大相場の途中で波乱するケースもあるからだ。)波乱していく相場では新規の売り建ちや、ドテン(途転)が出来ない人は、買い玉の比率を減らすべきだろう。

波乱している場合は逆張りとドテン中心に非常に日替わりの相場となりやすいからだ。

波乱の後は再度上昇か、下落の順張りと変えないと大きく引かされる危険が待っている。


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
↑      ↑     
応援クリックお願いします。

※当情報は、投資のご参考にされる事を目的としており、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。最終的な判断はお客様ご自身で行われますようお願い致します。
※商品先物取引は、元本及び利益が保証されるものではなく、取引額が取引証拠金に比べ最大でおよそ40倍と大きいため、損失の額が取引証拠金の額を上回るリスクもあります。又、相場変動や日数の経過により追加預託が必要になる場合もあります。
※取引証拠金の額は一枚当たり最高で150,000円(期先)、手数料は一枚当り最高で18270円(税込)となりますが、こちらも相場の変動により変更される場合があります。詳しくはその都度ご確認ください。
※当社の企業情報は本・支店ほか、日本商品先物取引協会でご覧になれます。
※当社お客様相談窓口(東京・本社)0120-770-266、日本商品先物取引協会相談センター(東京本部)03-3664-6243




               商品取引員 日本商品先物取引協会会員
                    第一商品株式会社  広島支店

安定資産『金』・・・有価証券化する(倉荷証券)24

一口に金を買うといっても、いろいろな持ち方がある。一般的には、地金商などがやっている金の貯蓄口座やコインも金を持っていることになるし、最近では証券市場のETFで買っている人も多くなってきた。
 ただ地金といえば、金の延べ棒いわゆるインゴッドバーを持つのは、保有している感が強いとおもう。
 あと先物市場で1枚買えば、1キロ持っているのと同様に価格変動を見ることが可能である。
1枚買うのに所定の手続きを済ませば期間は約1年ながら現在12万円の委託証拠金により買うことができる。
あと倉荷証券といって、倉庫会社が振り出す証券がある。保管料を払えば保証してくれ、取引口座があれば証拠金として第一商品のような取引員で預けられる。
 先物で買っていた金を現物に変え(現受けといいます)る場合まずこの倉荷証券を受け取りその後、金地金にチェンジするのだ。
逆に今手元にある金地金をスワップ手数料を払い倉荷証券にして預けることもできる。売却などは地金同様にリアルタイムでいつでも市場価格で行えるメリットもある。
 先物で得た利益金をこの倉荷証券に変えて置くことは担保補強の面からもよいように思う。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
↑      ↑     
応援クリックお願いします。

※当情報は、投資のご参考にされる事を目的としており、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。最終的な判断はお客様ご自身で行われますようお願い致します。
※商品先物取引は、元本及び利益が保証されるものではなく、取引額が取引証拠金に比べ最大でおよそ40倍と大きいため、損失の額が取引証拠金の額を上回るリスクもあります。又、相場変動や日数の経過により追加預託が必要になる場合もあります。
※取引証拠金の額は一枚当たり最高で150,000円(期先)、手数料は一枚当り最高で18270円(税込)となりますが、こちらも相場の変動により変更される場合があります。詳しくはその都度ご確認ください。
※当社の企業情報は本・支店ほか、日本商品先物取引協会でご覧になれます。
※当社お客様相談窓口(東京・本社)0120-770-266、日本商品先物取引協会相談センター(東京本部)03-3664-6243




               商品取引員 日本商品先物取引協会会員
                    第一商品株式会社  広島支店

兵法と相場(始計編)

(兵は国の大事、死生の地、存亡の道、察っせざるべからず。)孫子の兵法、始計編より

相場と戦争と置き換えれば、一歩間違えれば国を滅ぼすことになるので簡単に仕掛けてはならない。という孫子のこの言が教訓として伝わってくる。
どうすれば勝てるか?だけでなく、何のために相場をするのか?今回取引する意図は?など基本の戦略をはっきりさせて、目標を達成したところでは一区切り置くほうが良かったりする。
 また負けないようにするには?だけでなく、どの地点で負けなのか?白旗をあげねば全滅となってしまう。

タイプによって勝つための戦い方か、負けない戦い方か違いはあろうが、何のために戦っているかがはっきりしないと、変な結末になりやすいことが多い。

相場は適当に始めて適当には終わりにくいものです。『休むも相場』の格言を実行する目安を作ってみてはいかがでしょう。

sonnsi
福田 晃市著
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

↑      ↑     
応援クリックお願いします。

※当情報は、投資のご参考にされる事を目的としており、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。最終的な判断はお客様ご自身で行われますようお願い致します。
※商品先物取引は、元本及び利益が保証されるものではなく、取引額が取引証拠金に比べ最大でおよそ40倍と大きいため、損失の額が取引証拠金の額を上回るリスクもあります。又、相場変動や日数の経過により追加預託が必要になる場合もあります。
※取引証拠金の額は一枚当たり最高で150,000円(期先)、手数料は一枚当り最高で18270円(税込)となりますが、こちらも相場の変動により変更される場合があります。詳しくはその都度ご確認ください。
※当社の企業情報は本・支店ほか、日本商品先物取引協会でご覧になれます。
※当社お客様相談窓口(東京・本社)0120-770-266、日本商品先物取引協会相談センター(東京本部)03-3664-6243




               商品取引員 日本商品先物取引協会会員
                    第一商品株式会社  広島支店

異常相場のつきあい方(相場に勝つ人とは?)・・・30訂正

お詫びと訂正

 前回の記載で『異常な人』という表現がありましたが、これを読んだお客様より電話を頂きました、その方は白金をつぶさに観察し、数学的アプローチから信念に基づいてストップを3連続とっている方でした。
もちろん研究した後に買っているひとばかりでしょうから、この表現は不適切だったと反省しております。この場を借りてお詫びいたします。ご指摘いただきありがとうございました。
かく言う私も白金をずっと買い勧めてきておりましたので、書き方にデリカシーがないとおもいました。
 これだけの高騰相場は高騰相場なりの張り方もあります。いずれまた他の機会にご紹介申し上げたいと思います。
(訂正版)
相場の中でも醍醐味があるのはストップを連続で当てていく相場だと思うが、そんな相場に限って正常とはいえず買うに買えない売るに売れない相場だったりする。
 今の白金がまさにそれなのだが、買って買って買いまくっている人がはたして正常な人か?といえば、どちらかといえばこれだけ短期で上がっているのだから、よほどの理由があるか、異常と思わず買える人人か、どちらかだ。
高すぎると思って売りから取引のひとは、追証や臨時増が払えずやむにやまれず買戻ししている。これだけ高いのを喜んで買っているのは普通に考えれば買えないだろう。相場的には正しいのだが、自分はこれだけ高くなっているのを買えない!と思う人はこの相場に付き合わないほうが賢明だ。
 それもまた相場に勝つ人の条件だと思うからだ。正常な相場の時点で買っておいて、自分が異常な相場になってきたと思えばら徐々に逃げていく。これがいたって自然だと思うのです。

次は異常が正常へと戻っていくと感じる時に参加するほうが相場に勝つための条件と考えられるからです。そこをじっと観察できる人は『勝って兜の緒を締めれる人』でしょう。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
↑      ↑     
応援クリックお願いします。

※当情報は、投資のご参考にされる事を目的としており、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。最終的な判断はお客様ご自身で行われますようお願い致します。
※商品先物取引は、元本及び利益が保証されるものではなく、取引額が取引証拠金に比べ最大でおよそ40倍と大きいため、損失の額が取引証拠金の額を上回るリスクもあります。又、相場変動や日数の経過により追加預託が必要になる場合もあります。
※取引証拠金の額は一枚当たり最高で150,000円(期先)、手数料は一枚当り最高で18270円(税込)となりますが、こちらも相場の変動により変更される場合があります。詳しくはその都度ご確認ください。
※当社の企業情報は本・支店ほか、日本商品先物取引協会でご覧になれます。
※当社お客様相談窓口(東京・本社)0120-770-266、日本商品先物取引協会相談センター(東京本部)03-3664-6243




               商品取引員 日本商品先物取引協会会員
                    第一商品株式会社  広島支店

ついに。。。。

白金の新規建玉に1枚60000円の臨時増がかかることになった。
これで多少は相場も冷えると思われる。電力供給のニュースをもものともせずに上がればこれも考えられる所だが、海外ファンドがどう動くか?
いずれにせよ来週の市況の変化に対応できる余裕をこれまでの上げで作っておけたかどうかが問われるところに来たとおもう。

相場全体が落ち着くのを待って買いに行きたい。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
↑      ↑     
応援クリックお願いします。

※当情報は、投資のご参考にされる事を目的としており、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。最終的な判断はお客様ご自身で行われますようお願い致します。
※商品先物取引は、元本及び利益が保証されるものではなく、取引額が取引証拠金に比べ最大でおよそ40倍と大きいため、損失の額が取引証拠金の額を上回るリスクもあります。又、相場変動や日数の経過により追加預託が必要になる場合もあります。
※取引証拠金の額は一枚当たり最高で150,000円(期先)、手数料は一枚当り最高で18270円(税込)となりますが、こちらも相場の変動により変更される場合があります。詳しくはその都度ご確認ください。
※当社の企業情報は本・支店ほか、日本商品先物取引協会でご覧になれます。
※当社お客様相談窓口(東京・本社)0120-770-266、日本商品先物取引協会相談センター(東京本部)03-3664-6243




               商品取引員 日本商品先物取引協会会員
                    第一商品株式会社  広島支店

予想外?

白金、パラジウムだがほとんど予想外の切り返しを見せた。白金期近7000円は開いた口がふさがらなかった人も多かったのではないか?いずれにしても買い玉主体で正解だった。

海外ファンドもまだまだ買ってきそうだし、(考えてみれば益出しして買うならこれだなぁ)昨日の下げムードの売り玉が処分されないと終らなそうだが、もう怖い!という人はいつまでも白金に付き合わず、同じ自動車関連でも割安のパラジウムやゴムへの乗換えが得策だと考える。将来的には金買いもありでは?

個人的には今後も自動車関連で中国中心に需要期待があるし、世界環境問題で触媒需要としてパラへの見直しが入りやすい。ゴムの季節要因も減産期入りで見直しされやすい。と考える。

今回の相場で出た益金を地金保有に回して、担保力を増大し浮いた現金部分で再投資の場面に来たかもしれない。

「相場道場」的には上昇期の青龍相場はこれからが本番だと考えている。


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
↑      ↑     
応援クリックお願いします。

※当情報は、投資のご参考にされる事を目的としており、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。最終的な判断はお客様ご自身で行われますようお願い致します。
※商品先物取引は、元本及び利益が保証されるものではなく、取引額が取引証拠金に比べ最大でおよそ40倍と大きいため、損失の額が取引証拠金の額を上回るリスクもあります。又、相場変動や日数の経過により追加預託が必要になる場合もあります。
※取引証拠金の額は一枚当たり11,000円(期先)から135,000円(期先)、手数料は一枚当り1050円(税込)から16,800円(税込)となりますが、こちらも相場の変動により変更される場合があります。詳しくはその都度ご確認ください。
※当社の企業情報は本・支店ほか、日本商品先物取引協会でご覧になれます。
※当社お客様相談窓口(東京・本社)0120-770-266、日本商品先物取引協会相談センター(東京本部)03-3664-6243




               商品取引員 日本商品先物取引協会会員
                    第一商品株式会社  広島支店




パラジウムどうなる?

白金の下げでチャートが崩れた。しばらくは回復に時間がかかりそうだが、元々安い価格だったこともありあおりを受けるといっても、限界があると考える。白金市場が落ち着いたあとにゆっくり仕掛けるならば、いい買い物も出来そうだ。
次の買いは少し様子見のあとがよさそうだ。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
↑      ↑     
応援クリックお願いします。

※当情報は、投資のご参考にされる事を目的としており、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。最終的な判断はお客様ご自身で行われますようお願い致します。
※商品先物取引は、元本及び利益が保証されるものではなく、取引額が取引証拠金に比べ最大でおよそ40倍と大きいため、損失の額が取引証拠金の額を上回るリスクもあります。又、相場変動や日数の経過により追加預託が必要になる場合もあります。
※取引証拠金の額は一枚当たり11,000円(期先)から135,000円(期先)、手数料は一枚当り1050円(税込)から16,800円(税込)となりますが、こちらも相場の変動により変更される場合があります。詳しくはその都度ご確認ください。
※当社の企業情報は本・支店ほか、日本商品先物取引協会でご覧になれます。
※当社お客様相談窓口(東京・本社)0120-770-266、日本商品先物取引協会相談センター(東京本部)03-3664-6243




               商品取引員 日本商品先物取引協会会員
                    第一商品株式会社  広島支店

市場管理委員会でどうかわる?白金・パラ

本日の白金のストップ高等の異常高騰で、明日13日午前11時より白金の価格動向について、臨時貴金属市場管理委員会が開かれる。新規建玉分に臨時増しがかかれば買いなおししにくい。
上げより下げを連想してしまうが、本日利益確定できなかった人が、明日午前どう動くか?である。明日は相場があれそうだ。下手をすると500円くらいは下げてもおかしくない。が、結局明日どう転ぼうと価格は需給関係にそって動く。いずれ6500円は超えると思う。
きょうの踏みや、海外ファンドの様子を見ないと何ともいえないが、利食えるものは取っておいたほうが、やはり無難と思う。

さて高値更新のパラジウムだが、明日白金が下がれば連れ安は否めないが、白金ほどには上げていない分下げも限られるはずだ。チャートが崩れないなら押し目買いが続きやすいと考える。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
↑      ↑     
応援クリックお願いします。

※当情報は、投資のご参考にされる事を目的としており、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。最終的な判断はお客様ご自身で行われますようお願い致します。
※商品先物取引は、元本及び利益が保証されるものではなく、取引額が取引証拠金に比べ最大でおよそ40倍と大きいため、損失の額が取引証拠金の額を上回るリスクもあります。又、相場変動や日数の経過により追加預託が必要になる場合もあります。
※取引証拠金の額は一枚当たり11,000円(期先)から135,000円(期先)、手数料は一枚当り1050円(税込)から16,800円(税込)となりますが、こちらも相場の変動により変更される場合があります。詳しくはその都度ご確認ください。
※当社の企業情報は本・支店ほか、日本商品先物取引協会でご覧になれます。
※当社お客様相談窓口(東京・本社)0120-770-266、日本商品先物取引協会相談センター(東京本部)03-3664-6243




               商品取引員 日本商品先物取引協会会員
                    第一商品株式会社  広島支店

白金どこまで?

0208pt


白金のチャートです。過激に上昇している白金ですが、ここにきての上昇は踏み中心で特に昨日と本日の大引け間ぎわの買いは異常な感じが否めない。

図を見ていただいても取組の激減はものすごく、反比例して相場が上昇している。ここからが相場の本番という声もあるが、人気がついてこないと再度の上昇はエネルギー不足となる。
 来週仮に上昇で始まれば一部は利食いすべきだ。と思う。
個人的にはファンダメンタルも材料も良いので6500円以上の価格もいずれ達成するとは思うが、一直線は厳しいと考えている。
新たに買い仕込むなら、いったん調整したあとに取組が復活したのを確認して買い始めてもいいのではないか。
下げてもこのまま終わるような相場でもなさそうだとも考える。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
↑      ↑     
応援クリックお願いします。

※当情報は、投資のご参考にされる事を目的としており、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。最終的な判断はお客様ご自身で行われますようお願い致します。
※商品先物取引は、元本及び利益が保証されるものではなく、取引額が取引証拠金に比べ最大でおよそ40倍と大きいため、損失の額が取引証拠金の額を上回るリスクもあります。又、相場変動や日数の経過により追加預託が必要になる場合もあります。
※取引証拠金の額は一枚当たり11,000円(期先)から135,000円(期先)、手数料は一枚当り1050円(税込)から16,800円(税込)となりますが、こちらも相場の変動により変更される場合があります。詳しくはその都度ご確認ください。
※当社の企業情報は本・支店ほか、日本商品先物取引協会でご覧になれます。
※当社お客様相談窓口(東京・本社)0120-770-266、日本商品先物取引協会相談センター(東京本部)03-3664-6243




               商品取引員 日本商品先物取引協会会員
                    第一商品株式会社  広島支店

金保有の使い方・・・相場に勝つ人とは?(計画性)29

地金を担保に先物取引する人は多いが、先物で益出しした時に現物を保有に回す人はどれだけいるだろうか?
現金部分で取引して現物を担保強化で使いつつ、分母の現物保有を増やしてゆく。
そんな計画を実行したならば分子部分の現金が生きてくるだろう。分母が大きくなるにつれ分子を大きくしていけば。。。。
仮に2対1『金現物2キロ(充用価格約400万円)で現金は200万円の比率』
として現金部分のみ買い付けるなら、のべつまくなしに取引が大きくなりパンクする危険性が減り、3キロになれば、現金300万円で買い付けるわけで利益がストックされていくことになりやすい。
(もちろん3対1でも4対1でもいいのだが)
相場が当たっていることが前提ではあっても、外れた際のリスクが減少することになる。
逆に当たっていると、(現金)分子の数字が大きくなるにつれ保有現物(分母も)大きくなる。ということになる。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
↑      ↑     
応援クリックお願いします。

※当情報は、投資のご参考にされる事を目的としており、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。最終的な判断はお客様ご自身で行われますようお願い致します。
※商品先物取引は、元本及び利益が保証されるものではなく、取引額が取引証拠金に比べ最大でおよそ40倍と大きいため、損失の額が取引証拠金の額を上回るリスクもあります。又、相場変動や日数の経過により追加預託が必要になる場合もあります。
※取引証拠金の額は一枚当たり11,000円(期先)から135,000円(期先)、手数料は一枚当り1050円(税込)から16,800円(税込)となりますが、こちらも相場の変動により変更される場合があります。詳しくはその都度ご確認ください。
※当社の企業情報は本・支店ほか、日本商品先物取引協会でご覧になれます。
※当社お客様相談窓口(東京・本社)0120-770-266、日本商品先物取引協会相談センター(東京本部)03-3664-6243




               商品取引員 日本商品先物取引協会会員
                    第一商品株式会社  広島支店

NY金のゆくえは?(安定資産『金』)・・・23

0206nyg


NY金のチャートです。取組と出来高、RSI指数の入ったグラフですが、ピークで60万枚近かった取組も50万枚を割れ、調整中ですが10万近い減少でファンドもそろそろ買いはじめるか?の目安です。
利食いした資金の一部は銀やパラジウムに入りましたが、やはり取組の少なさですべてを吸収するのは難しく、本命の金へと帰ってくるのが自然です。

前回も10万枚減少後の価格の上げで、最高値更新しましたが、指数の切り返しなどを確認後に取組高が増えてくるごとに価格が上がっていれば買い始めと考える。

広島支店でも、店頭での金地金(きんじがね)購入が可能です。
買い方等は下の入り口で一度チェックしてみてください。
    ↓    ↓

tishiki

   ↑     ↑
クリックしてみて下さい。
金について詳しくなります。地金商との比較や、地金保有のメリット、データーなどをまとめてみました。



にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
↑      ↑     
応援クリックお願いします。

※当情報は、投資のご参考にされる事を目的としており、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。最終的な判断はお客様ご自身で行われますようお願い致します。
※商品先物取引は、元本及び利益が保証されるものではなく、取引額が取引証拠金に比べ最大でおよそ40倍と大きいため、損失の額が取引証拠金の額を上回るリスクもあります。又、相場変動や日数の経過により追加預託が必要になる場合もあります。
※取引証拠金の額は一枚当たり11,000円(期先)から135,000円(期先)、手数料は一枚当り1050円(税込)から16,800円(税込)となりますが、こちらも相場の変動により変更される場合があります。詳しくはその都度ご確認ください。
※当社の企業情報は本・支店ほか、日本商品先物取引協会でご覧になれます。
※当社お客様相談窓口(東京・本社)0120-770-266、日本商品先物取引協会相談センター(東京本部)03-3664-6243




               商品取引員 日本商品先物取引協会会員
                    第一商品株式会社  広島支店

東京白金(日足)180日平均バンド

0205pt


白金の日足です。
MACD的には一度調整してもおかしくない形になってきた。
最近の急騰から、+3ラインを超えてきて目先の踏みも出で利食いも出たようだ。
ここからは調整の押しを資金配分を考えて買うほうが良いと思う。短期的には売りも取れそうだが、振り回されないように注意が必要だ。
いったん利食いのタイミングだが、さらに上向くならついていくしかない。
 逆に+2ラインをつけるようならしばらくはジクジクした動きが予想できると考える。
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
↑      ↑     
応援のクリックお願いします。

※当情報は、投資のご参考にされる事を目的としており、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。最終的な判断はお客様ご自身で行われますようお願い致します。
※商品先物取引は、元本及び利益が保証されるものではなく、取引額が取引証拠金に比べ最大でおよそ40倍と大きいため、損失の額が取引証拠金の額を上回るリスクもあります。又、相場変動や日数の経過により追加預託が必要になる場合もあります。
※取引証拠金の額は一枚当たり11,000円(期先)から135,000円(期先)、手数料は一枚当り1050円(税込)から16,800円(税込)となりますが、こちらも相場の変動により変更される場合があります。詳しくはその都度ご確認ください。
※当社の企業情報は本・支店ほか、日本商品先物取引協会でご覧になれます。
※当社お客様相談窓口(東京・本社)0120-770-266、日本商品先物取引協会相談センター(東京本部)03-3664-6243




               商品取引員 日本商品先物取引協会会員
                    第一商品株式会社  広島支店

電力不足について

白系金属が暴騰している。もともと南アの電力不安がきっかけではあるが結局はこれも南アの人種差別問題が根底にある。
白人政権から黒人政権に移行した段階で白人経営者は資本その他の人的ノウハウを持って国外退去したので、最初は良かったが今や発電プラントや鉱山のメンテナンスが出来なくなっている。
問題はメンテできないこともあるが、そのことで死亡事故の増加や閉山に追い込まれることだ。
ただでさえ資金不足にあえいでいるところで、鉱物資源の収入源がたたれれば国だけでなく国民の所得も減り治安は悪化するからだ。このままでは悪くなっていくばかりである。

白系でもパラジウムの場合はこのことが逆にロシアの財政を良くすることになりそうだ。
パラジウムはロシアがほとんどの算出で、他にも天然ガスや鉄鋼資源が豊富で経済も上向きなので、出し惜しみできる状況にある。

ただいずれにしてもこれら白系金属は工業製品に欠かせず需給が逼迫していた場合、ファンドに狙い撃ちされやすく、これは最近の石油や穀物などの利益の向かう先として普通にシフトしやすいと考える。

貴金属全体が押しあがれば当然「金」 の割安感が目立ってくるだろう。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
↑      ↑     
応援のクリックお願いします。

※当情報は、投資のご参考にされる事を目的としており、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。最終的な判断はお客様ご自身で行われますようお願い致します。
※商品先物取引は、元本及び利益が保証されるものではなく、取引額が取引証拠金に比べ最大でおよそ40倍と大きいため、損失の額が取引証拠金の額を上回るリスクもあります。又、相場変動や日数の経過により追加預託が必要になる場合もあります。
※取引証拠金の額は一枚当たり11,000円(期先)から135,000円(期先)、手数料は一枚当り1050円(税込)から16,800円(税込)となりますが、こちらも相場の変動により変更される場合があります。詳しくはその都度ご確認ください。
※当社の企業情報は本・支店ほか、日本商品先物取引協会でご覧になれます。
※当社お客様相談窓口(東京・本社)0120-770-266、日本商品先物取引協会相談センター(東京本部)03-3664-6243




               商品取引員 日本商品先物取引協会会員
                    第一商品株式会社  広島支店

プラチナのゆくえは?

本日は12月限5631の90円高で寄り付いた。本日から証拠金が1万円アップのストップ制限240円となりその影響がどうなるかだが、ストップ幅を容易に付けにくい幅なので、ボラティリティが上がる分上げている日のみ買いで取り組む場合、注意が必要になる。
下げている日はチャンスと捉えるべきでないか。
前に書いたように需給的には今年逼迫気味と思われるので、後は資金配分と下げた日の対処が重要と思うのです。


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
↑      ↑     
応援のクリックお願いします。

※当情報は、投資のご参考にされる事を目的としており、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。最終的な判断はお客様ご自身で行われますようお願い致します。
※商品先物取引は、元本及び利益が保証されるものではなく、取引額が取引証拠金に比べ最大でおよそ40倍と大きいため、損失の額が取引証拠金の額を上回るリスクもあります。又、相場変動や日数の経過により追加預託が必要になる場合もあります。
※取引証拠金の額は一枚当たり11,000円(期先)から135,000円(期先)、手数料は一枚当り1050円(税込)から16,800円(税込)となりますが、こちらも相場の変動により変更される場合があります。詳しくはその都度ご確認ください。
※当社の企業情報は本・支店ほか、日本商品先物取引協会でご覧になれます。
※当社お客様相談窓口(東京・本社)0120-770-266、日本商品先物取引協会相談センター(東京本部)03-3664-6243




               商品取引員 日本商品先物取引協会会員
                    第一商品株式会社  広島支店
プロフィール

hiroshima

Author:hiroshima
商品取引員 
日本商品先物取引協会会員
第一商品株式会社 広島支店
hi</p></dd>
		<dd style=

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
注意事項
※当ブログで提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。 掲載内容については、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。 投資される場合は投資家の皆様ご自身の判断と責任にてお願い致します。
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -