FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『天の時』 

『天の時』 という言葉がある。今まさに戦うべき時期にきた!という見極めが相場にとって勝敗を分けるタイミングの時だ。このタイミングがずれたばかりに、限られた成果しか得られなかった、もしくは参加できなかった。といった結果になる。
しかも、後々考えれば、そのターニングポイントはのちの戦局にも大きく影響を与えていた場所だったといった時のことだ。
 投資を趣味でやっているか、事業としてやっているかで、その重要性は違うだろうが、いずれにしてもその『天の時』を活かせなかった人は、いかに他のキーワードである「地の利、人の和」がそろっていたとしても大発展していくことは難しい。
 そうした時に重要な要素とは一体なんであろうか?それは単にテクニカルな売り買いポイントがわかるといった程度の戦術的な事でなく世の中の時事、事項等に目を配り、世の中の大きな流れを観察し、例えば前にとりあげたようなコンドラチェフサイクル(60年周期)などの大きな観察眼で動きを読んでいく。といったようなことが重要になると思う。
 『天の時』といっても昔と違って単に天体の動きを観察するといったことで、現代人は納得しないかもしれないが、その時を知る手がかりを得ようとした古人の知恵に学ぶ。という姿勢は重要だと考える。
 ましてや現代のようにインターネットが発達しており、誰もが情報をすぐに取り出せる時代に、古人では知り得なかったような情報を生かすためにも(情報過多の盲人にならない為にも)、そういった考えは持っておくべきではないか?
 今、まさに『天の時』の国際商品の流れが原油中心に来ていると考える。
 にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
↑      ↑     
応援クリックお願いします。
※当情報は、投資のご参考にされる事を目的としており、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。最終的な判断はお客様ご自身で行われますようお願い致します。
※商品先物取引は、元本及び利益が保証されるものではなく、取引額が取引証拠金に比べ最大でおよそ40倍と大きいため、損失の額が取引証拠金の額を上回るリスクもあります。又、相場変動や日数の経過により追加預託が必要になる場合もあります。
※取引証拠金の額は一枚当たり最高で180,000円(期先)、手数料は一枚当り最高で18270円(税込)となりますが、こちらも相場の変動により変更される場合があります。詳しくはその都度ご確認ください。
※当社の企業情報は本・支店ほか、日本商品先物取引協会でご覧になれます。
※当社お客様相談窓口(東京・本社)0120-770-266、日本商品先物取引協会相談センター(東京本部)03-3664-6243




               商品取引員 日本商品先物取引協会会員
                    第一商品株式会社  広島支店
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroshima

Author:hiroshima
商品取引員 
日本商品先物取引協会会員
第一商品株式会社 広島支店
hi</p></dd>
		<dd style=

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
注意事項
※当ブログで提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。 掲載内容については、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。 投資される場合は投資家の皆様ご自身の判断と責任にてお願い致します。
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。