FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の和

人の和だが、最近ではネットで自分でという人も多いが、第一商品では対面営業オンリーで取引している。
どうしても相場がうまく運べていないと、お客様との関係も冷えたものになりがちだが、ここでその後の運用の違いが出てくる。
作戦を実行する際にその作戦の理解が得られないばかりか、実行したとてちぐはぐでいったい何がやりたかったのか?となってお互いの為にならない。お客様の不満もさらにつのる。
あくまでも利益追求の場としてこの市場もあるわけで、その追求の仕方もいろいろあり、その方針をお互いに理解しあってないと少しのずれが結果として悪いものになるだろう。
苦しいときも良いときもお互いに共有できる関係が理想だが、少なくとも外務員という仕事内容を考えればお客様の希望にそった取引を提案し、それで良い結果を出せるように心がけねばならないだろう。
お客様は主従の主の自覚を持ち、決断をしてもらう。外務員は作戦参謀として、常に上策、次善の策、そして下策を指し示し良い取引を目指すことが何より大切だろう。
その人の和が互いの利益ばかりでなく、成長できる関係が出来ればなによりだ。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
↑      ↑     
応援クリックお願いします。 
※当情報は、投資のご参考にされる事を目的としており、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。最終的な判断はお客様ご自身で行われますようお願い致します。
取引本証拠金の額は1枚当たり9,000円(期先)から最高で210,000円(期先)、手数料は1枚当たり1,050円(税込)から最高で18,270円(税込)となりますが、相場の変動により変更される場合もあります。詳しくはその都度ご確認下さい。 (平成20年6月2日現在)
※当社の企業情報は本・支店ほか、日本商品先物取引協会でご覧になれます。
※当社お客様相談窓口(東京・本社)0120-770-266、日本商品先物取引協会相談センター(東京本部)03-3664-6243




               商品取引員 日本商品先物取引協会会員
                    第一商品株式会社  広島支店
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroshima

Author:hiroshima
商品取引員 
日本商品先物取引協会会員
第一商品株式会社 広島支店
hi</p></dd>
		<dd style=

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
注意事項
※当ブログで提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。 掲載内容については、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。 投資される場合は投資家の皆様ご自身の判断と責任にてお願い致します。
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。