FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分析するという事について (4 ・ 変化して戦う)

4 ・ 変化して戦う

将棋のマンガで、ハチワンダイバーというのがある。

ストーリーは本編で興味のある方は見て頂きたいが、元奨励会の主人公が真剣師の世界で惚れたアキバの受け師と共に戦っていく話なのだが、最近の話ではハチワンシステムなる新機軸戦法を編み出し格段に強くなる。

これは相手の指し方によって、居飛車 ・急戦・振り飛車 に変化していくという戦法で、従来の戦法にはない相手の意表を突くものなので、これを武器に主人公は圧倒的な強さを身につける。

相手にそれと悟られず変化して戦うのは兵法の極意と思われるが、相場でもやはり相手(相場)の変化によってその指し方を、変えるハチワンシステムを目指すべきではないだろうか?

まるで一局の将棋のような指し方を目指す という考えもあると思う。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
↑      ↑     
応援クリックお願いします。 


               商品取引員 日本商品先物取引協会会員
                    第一商品株式会社  広島支店
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroshima

Author:hiroshima
商品取引員 
日本商品先物取引協会会員
第一商品株式会社 広島支店
hi</p></dd>
		<dd style=

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
注意事項
※当ブログで提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。 掲載内容については、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。 投資される場合は投資家の皆様ご自身の判断と責任にてお願い致します。
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。