スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分析するという事について (7 ・ 相場サイクル)

7 ・ 相場サイクル

相場サイクルは投資家の性格によって、プラスにもマイナスにもなるきっかけだ。相場サイクルを味方につけ、自分のポジションを少しでも有利に展開したい。

その時に大切なのが、自分の性格と相談するという事だ。
自分の性格と相談しサイクルが転換する前に仕込み・あるいは利食い・損切りをする。

特に勢いのある相場ではついつい余計な玉を仕込みがちで、反動で大きくひかされる。とか、サイクルの転換で腰が引けて買えないなど。

また、相場サイクルは時間と値幅が関係している。値段がそれほど動かなければ時間の経過の長さで、時間は短くても値幅が大きく動けばその幅によって。


そこで、サイクルの変化を知り自分の性格に合った相場との付き合い方が、大切になると思うわけだ。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
↑      ↑     
応援クリックお願いします。 


               商品取引員 日本商品先物取引協会会員
                    第一商品株式会社  広島支店
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroshima

Author:hiroshima
商品取引員 
日本商品先物取引協会会員
第一商品株式会社 広島支店
hi</p></dd>
		<dd style=

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
注意事項
※当ブログで提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。 掲載内容については、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。 投資される場合は投資家の皆様ご自身の判断と責任にてお願い致します。
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。