FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分析するという事について(15・金融の変化 )

15・金融の変化

金融の流れは知っておいた方が良いだろう。今から株は買われる時期だ。とかドルが急落しそうだとか。

昨年のサブプライムは商品も何もかもが、マネーの収縮から下落した。個別の材料より実際のプレーヤーの懐具合で大変動するときがある。

このようなファンダメンタルな材料は予想するのは極めて難しい。しかし、NYダウ・NY原油・ユーロ・円・ドル等の個別のデーターから変化を知ることが出来る。

その際注意するのはトレンドの変化だ。明らかな変化が出ると、自分の持っている銘柄にも変化が出る。何かがおかしいと思えたならすぐにチェックし、スクウェアーにした方が懸命だろう。

特に何もなかったならば、再度仕込み始めれば良いからだ。

しかし何かが起こっていたならば、それまでの買いは売りに、売りなら買いに変化したと考えればチャンスが来たことになる。

そういった変化で利益をものにしたなら、分析するという事についての大成果が出たことになる。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
↑      ↑     
応援クリックお願いします。 


               商品取引員 日本商品先物取引協会会員
                    第一商品株式会社  広島支店
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroshima

Author:hiroshima
商品取引員 
日本商品先物取引協会会員
第一商品株式会社 広島支店
hi</p></dd>
		<dd style=

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
注意事項
※当ブログで提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。 掲載内容については、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。 投資される場合は投資家の皆様ご自身の判断と責任にてお願い致します。
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。