FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分析するという事について(19・成果)

19・成果

分析の考え方等についていろいろ書いている。

より実戦的なアプローチで、成果が出ないとあまり意味はないと思う。

他者があまり使ってないものほど良いように思う。

相場においては、続行中か、反転か、で大きく答えが変わる。

その市場、銘柄でその取組かたは異なるだろう。

ただ一度市場に参加したならば、結果は必ず出てくる。

その時にどんなに分析の仕方を言い訳しようが、マイナスになれば実戦的でないものだと考える。

そして更に新たな視点で分析の仕方を考える。

精度が上がればより実戦的に近づいているはずだ。

自分だけのオリジナルな売り買いポイントを見つけることが出来るだろう。

かんな ではないが、研ぎ澄ましていつも切れ味を保たねば錆びて使えなくなる。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
↑      ↑     
応援クリックお願いします。 


               商品取引員 日本商品先物取引協会会員
                    第一商品株式会社  広島支店


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hiroshima

Author:hiroshima
商品取引員 
日本商品先物取引協会会員
第一商品株式会社 広島支店
hi</p></dd>
		<dd style=

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
注意事項
※当ブログで提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。 掲載内容については、相場の見通しの確実性を保証するものではありません。 投資される場合は投資家の皆様ご自身の判断と責任にてお願い致します。
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。